컨텐츠 바로가기

YD TOUR POTAL SITE

  • korean
  • english
  • chinese

盈德(ヨンドク)海洋体験場

ホーム
>観光名所
>体験場
>盈德(ヨンドク)海洋体験場

盈德(ヨンドク)海洋体験場

관광명소 메인이미지

  • 盈德(ヨンドク)海洋体験場 簡単紹介
盈德(ヨンドク)海洋体験場

休日

区分

Z003

お問い合わせ

82-10-9908-5965

所在地

- 丑山(チュクサン)面 ギョンジョン2里 92-1

座席数

営業時間

~

評価レビュー

☆

☆

☆

☆

☆

の概要

由来は、長い砂の火があるので、ベトブル又は京正としています。
京正2里スグノミ村は11世紀中期(1060年頃)に寧海府使が町を巡視していたの馬に乗って峠を越えながら、この町の形を見てオマチャ(牛馬車)ギルマのように見えるからといって牛車の車と超える逾を取ってチャユ(車踰)と命名しているし、町の形成は、どのときに誰かによってされたことを知られていません。


朝鮮時代にはヨウンヘブ(寧海府)南面の地域だったが、甲午改革後の1895年(高宗32年)5月26日勅令 第98号地方官制の改正を行うときに寧海府が寧海郡となったが、この時、京正里は領海郡に属したており、1914年3月1日、日帝は府令 第111の行政区域を自分の意志で統廃合する時オメドン·チャユドンの一部の地域をマージして、京正と呼ばれ、盈徳郡丑山(チュクサン)面に編入され、その後、1988年5月1日なに郡条例 第972号で洞を里に変える際,京正は京正里になって今日に至り、現在の行政区域上、更正1,2,3リー分離されています。
マ側:ベトブルの南にある村
スグノミ(車踰洞):ダルブ峠を越えて村
きたのに、(烏梅):ベトブル南にある村

その他の町の情報
- 世帯数(漁家):87世帯90人(63世帯)
- 主な施設:八角亭、遊歩道、民俗体験住宅、共同トイレ、シャワー室、屋外バーベキュー
- 主な特産品:カニ(援助)、ドルミヨク、アワビ、ナマコ、ホヤ、イカ

体験イベントのご案内
- 共同漁場の海体験
- カニ漁体験
- わかめの採取と乾燥過程の体験
- イカ漁体験
- 鼓動フジツボ体験
- クリール体験
- チェホムジプ体験
- 素手捕り体験
- プンドゥン体験

利用情報

レストランの雰囲気 :
伴う固有の分類 :
駐車施設 :

付加情報
付加情報
ご予約 カードの使用 食品包装 喫煙可能 サービス料 トイレ
可能 不可能 可能 不可能 不可能 不可能